【2019年3月 何記事でアドセンス合格できた?】8記事でGoogleアドセンス合格したアニメブログの文字数や期間など!

運営レポート
空井

こんちには、ブログ管理人の空井ゆう(@yuu_aira8025)と申します!

突然ですが、8記事でGoogleアドセンス合格しました!しかも約11時間で合格通知が届きました!

今回はこの「ひなたのーと」の運営を始めて約1ヶ月が経ちアドセンスにも合格したので、運営レポートと合格した考察などを書いていきます。

まずGoogle AdSenseとは?

Googleアドセンスとは、Googleが提供しているクリック型の広告のことです。

広告をクリックされると広告を掲載しているサイト運営者に広告料として報酬が支払われる仕組みです。

サイトによっても違いはありますが、一般的には1クリック数十円~数百円とされています。

Google AdSense申請前にやっておいた事

サーバーと独自ドメイン

最近は色んなレンタルサーバーのサービスがありますが、「エックスサーバー」は色んなブロガーさんも使っていて安心できると思ったので選びました。

値段は少し高いですが、それでも半年間のプランで1万円いかないくらいだったので迷わず選択。

ドメインも信頼性のある「.com」を選択しました。


もしWordPressでブログを始めたいと思った人いればヒトデさんのブログが、本当にすごく分かりやすいので参考にしてください。

私もこれで見よう見まねでなんとか出来ました。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

テーマ

WordPressには無料のテーマと有料のテーマがあるのですが、これも有料テーマを選択。

当サイトのテーマは、OPENCAGEさんの「SWALLOW」を使わせてもらっています。

同じOPENCAGEさんのテーマで「STORK」と迷ったのですが

特徴
  • 必要な機能だけ搭載
  • 読み込みが速い
  • 1万円を切る

この3点で決めました。実際に使っていますがストレスなく使えていてデザインも気に入っています。

11月追記

使い始めて半年以上経ちましたが非常に満足して使用しています。

表示やショートコードなどの分からない点はありましたがググると大体は解決します。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスです。

これを設置するとPV数や、訪問者、流入経路などを確認することが出来ます。

PV数は時間帯別にも確認できるので、記事を投稿したら必ず確認するようにしていました。

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールとは、検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。

これに登録すると検索時に入力した単語、掲載順位、ページのクリック数などを確認することが出来ます。

記事を更新したら自動で登録リクエストをするプライグインを入れていますが

最初のうちは不安だったので、書き終えたらURL検査のところに自分でURLを入れて

ちゃんと登録されているか確認していました。

その他

その他
  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

上の3点を設置しました。この3つはGoogleアドセンスに合格するには必ず設置する必要があるとおもいます。

Google AdSense申請時のデータや注意したこと

記事数

以下の8記事で申請して、それ以降更新はせずに受かりました。

「私に天使が舞い降りた!」(通称わたてん)の感想や視聴方法について紹介します!

2019年2月25日

ゲーム会社で働くお仕事系アニメ!「NEW GAME!」を無料で視聴する方法や感想について紹介します!

2019年2月26日

意外と泣ける!?お仕事系アニメ「NEWGAME!!」2期を無料で視聴する方法や感想について紹介します!

2019年3月5日

社会人恋愛アニメが面白い!「ヲタクに恋は難しい」の感想や無料で視聴する方法について紹介します!

2019年3月8日

最高に笑える学園恋愛系コメディ!「月刊少女野崎くん」を無料で視聴する方法や感想について紹介します!

2019年3月10日

ギャグ×学園ラブコメ?「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」を無料で視聴する方法や感想について紹介します!

2019年3月15日

映画化もされた大人気田舎アニメ!「のんのんびより」を無料で視聴する方法や感想について紹介します!

2019年3月19日

pv数

結論から言うと申請時のpv数は2306pvでした、ほぼTwitterからの流入です。

Googleアナリティクスの行動→概要で見れるのですが、日付指定も出来るため以下のように設定しました。

  • 最初の記事の投稿:2月25日
  • 申請時の日付:3月19日
  • 審査合格時の日付:3月20日

3月20日とはいってもメールが来たのが0時過ぎくらいだったので、2月25日~3月19日の間のページビュー数で指定しました。

文字数

こちらも結論から言うとトータル文字数20958文字記事の平均文字数は2620文字で合格しました。以下が詳細となります。

8記事の文字数内訳

  1. 「私に天使が舞い降りた!」が面白くて良作すぎるので紹介する2021文字
  2. お仕事系アニメ!「NEW GAME!」のあらすじや見どころポイントを紹介します!2394文字
  3. 意外と泣ける!?お仕事系アニメ「NEWGAME!!」の見どころポイントなど!2742文字
  4. 社会人恋愛アニメ!「ヲタクに恋は難しい」のあらすじや見どころを紹介!2426文字
  5. 最高に笑える学園恋愛系コメディ!「月刊少女野崎くん」2653文字
  6. 2期制作決定!「小林さんちのメイドラゴン」の魅力について3351文字
  7. こんな学園ラブコメ見たことない!?「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」の登場や魅力を紹介します3070文字
  8. 最強の田舎アニメ「のんのんびより」のキャラクターや見どころなどを紹介します!2301文字

1記事当たりの平均文字数

上記のトータル文字数を記事数で割ると…2619.75文字になります!

ここでは小数点は四捨五入して2620文字としました。

画像

画像についてはアイキャッチ画像も含め、全部で57でした。1つの記事に約7枚の画像を載せていたことになります。

「ひなたのーと」はアニメの紹介を主なコンテンツにしていたので画像を載せる事は不可避でしたが、正直一番気にしてた事でした。

まず、アニメのキャプチャーを載せて良いのか…?どのくらいなら良いのか…?著作権は…?など懸念すべきものが多く色々調べたのですが、簡単にまとめると下のようになります。

画像の注意

・アニメのキャプチャー画像を勝手に載せるのはグレー

・画像の著作者名の表示が必要

・本文と関係のない画像を使うのはダメ

・説明の補足程度に使うならOK

この4つを画像掲載のルールとして運営していました、1つ1つ説明していきます。

  • アニメのキャプチャー画像を勝手に載せるのはグレー

よくアニメ放送のまとめサイトなどで、大量にアニメのキャプチャー画像を掲載しているサイトがありますが、結果から言うとグレーゾーンです。

まぁそもそも、勝手に画像を載せているので無断転載で黒なのですが、これで違法になるのは「著作権者が訴えたい又は訴えた」場合になります。

つまりアニメのキャプチャー画像を著作者表示せず勝手に載せた場合、著作権者がその気になれば違法になるという事です。

  • 画像の著作者名の表示が必要

画像を載せたら、その画像の著作権者名を表示する必要があります。

なので当サイトでは必ず画像の下に著作権者名を表示しています。

画像の著作権者名は、アニメの公式ホームページなどで下に記載されていることが多いです。

  • 本文と関係のない画像を使うのはダメ

これは当たり前ですが、いくら著作権名は表記しても本文と全く関係のない画像は載せたらダメですね。自分のためにもユーザーのためにもなりません。

  • 説明の補足程度に使うならOK

これも上と似ているのですが、本文の説明程度に使用するならOKという事でした。

つまり画像が主体のブログがダメで、本文が主体である必要がある。


ここでは最低限の説明にしますが、もっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてください。

外部リンク

外部リンクは、紹介するアニメの公式サイトを「リード文の最後」か「概要」に挿入しました。

その他のブログやサイトなどの外部リンクは入れませんでした。

審査に関係あるか分かりませんが、アニメの公式サイトの外部リンクにするだけで専門性を高めようとした為です。

アフィリエイトリンク

アフィリエイトリンクは1つも貼りませんでした。

Googleアドセンスの審査には、アフィリエイトリンクだらけのサイト以外は特に審査には問題は無いと思います。

しかし、一応念のためアフィリエイトリンクは貼らずに8記事更新を続けました。

目先の利益よりも、まずはコンテンツを充実させて「見やすさ」の方が大切です。

申請してから合格通知までの時間は?

時間
  • 申請日時:3月19日13時24分
  • 合格通知日時:3月20日0時38分

早い人は1日、遅い人は1週間~1ヶ月以上と言われています。

私も数ヶ月は待つのではないかと不安でしたが、寝ようと思って最後にメールを確認したら合格通知が来てたので眠気が飛びました。

申請してから合格通知が来るまでの時間は約11時間という結果になりました。

Google AdSense合格までに意識したこと

最低限のカスタマイズ

まず、ブログを始める前に最低限の見栄えのカスタマイズはしました。

  • サイトカラー
  • 目次の追加
  • 記事の表示方法
  • サイトバー

などなど、細かく言えばもっとありますが要は見た瞬間に「ちゃんとしたブログ」に見える程度はカスタマイズしました。

Googleのルールを守る

アドセンスにはGoogleが決めたルールがあり、そのルールを守らないと審査には合格しません。以下が禁止コンテンツになります。

  • アダルトコンテンツ・・いかがわしい内容を含んだ性的な表現は禁止となっています。
  • 危険または中傷的なコンテンツ・・人に対して誹謗中傷する内容は禁止です。
  • 危険ドラッグおよび薬物、お酒、タバコに関するコンテンツ・・違法薬物や、それに準ずる脱法ドラッグも禁止です。
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ・・オンラインカジノや、競馬、スポーツのブックメーカーなどが禁止されています。
  • 医薬品に関連するコンテンツ・・オンライン薬局や、特定の成分が含まれたサプリメントなどの紹介が禁止されています。
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ・・ソフトウェアや、サーバーなどに不正アクセスするための手順などが書かれたものは禁止されています。
  • 報酬プログラムを提供するページ・・ポイントサイトや、各種ポイントを現金に変えるためのサイトの紹介、リンクの紹介などが禁止されています。
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ・・虚偽や、不確かな情報をもとに、記事を書いてはいけません。
  • 暴力行為や、グロテスクな表現を含んだコンテンツ・・出血や、ケガなどを投稿することが禁止となっています。
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ・・爆発物や、ピストル、殺傷能力の高いサバイバルナイフなどの販売や紹介が禁止されています。
  • 不正、違法行為を助長するコンテンツ・・海賊版製品の販売、紹介など法律に違反するような行為に関する記載が禁止されています。googleの禁止コンテンツ

一貫性を保つ

ジャンル

ジャンルは「アニメの紹介」の1つに絞りました。最初は雑記ブログにしようかと思っていましたが、Googleアドセンスに合格するまでは1つに絞り専門性を高めました。

ブログの体裁

ブログの体裁は、「紹介」という型を取り流れもほぼ同じにしました。

しかしオリジナルコンテンツも出す必要がある為、自分の感想や意見を取り入れる箇所もありました。

ジャンルやブログの体裁などは一貫性を保った方が審査に受かりやすいかもしれません。

まとめ

長くなってしまいましたが、以上の事を簡単にまとめます。

1、Googleアドセンス申請前にやっておいた事

申請前
  • サーバーはエックスサーバーを選択
  • 独自ドメインは「.com」を選択
  • WordPressのテーマはSWALLOW
  • Googleアナリティクスを設置
  • Googleサーチコンソールに登録
  • プロフィール設置
  • お問い合わせフォーム設置
  • プライバシーポリシー設置

2、Googleアドセンス申請時のデータ

申請時
  • 記事数:8記事
  • pv数:トータル2306pv
  • 文字数:トータル20958文字
  • 1記事の平均文字数:2620文字
  • 画像:引用のルールを守り全部で57枚
  • 外部リンク:紹介するアニメの公式サイトのみ
  • アフィリエイトリンク:無し

3、申請してから合格通知までの時間

時間
  • 申請日時:3月19日13時24分
  • 合格通知日時:3月20日0時38分

4、Googleアドセンス合格までに意識したこと

  • サイトカラーや目次の追加などのカスタマイズ
  • 禁止コンテンツのルールを守る
  • 一貫性を保つ
  • ジャンル:アニメの紹介
  • 紹介の流れ:ほぼ同じ

今回は、運営レポートとしてGoogleアドセンスに合格するまでのデータや意識した事をまとめてみました!

これからはアニメの紹介を主にしつつ、製品レビュ―など色々試して挑戦しようと思っています。

以上、「ひなたのーと」の運営レポートでした!