【C96】夏コミ初の4日間開催での参加人数は?熱中症は?最終日に行ってきた感想をまとめます。

アニメ紹介
空井

こんにちは、ブログ管理人の空井ゆう(@yuu_aira8025)と申します!

今回はC96、夏コミについてです。

自分は1日目と4日目に行ってきました!

連日ニュースでも取り上げられている夏のビックイベントですが

今回のコミケから大きく3つの変更がありました

変更点
  • 4日間開催
  • 入場規制前は参加証が必要
  • 青海展示棟の使用

これらの変更点で感じた事を、感想と一緒にまとめたいと思います!

4日間の参加人数

初の4日間開催で来場した参加者数はなんと73万人という結果でした!

例年、3日間開催で来場者数は50~55万人が平均ですので約20万人ほど多いです。

また徳島県の総人口は約73万人です。

つまり、4日間で一県まるごとの人数を動員したことになるので

コミックマーケットの市場規模がどれほど大きいか分かりますね。

4日目の感想

ここからは4日目実際に行ってみた感想です。

待機列でまさかの

自分が一般参加最後尾に着いたのが10時頃

そして入場できたのが11時頃なので約1時間で入れました。

最後尾着いた時は、少し日が差していましたが

雲が見え隠れし日差しを遮ってくることが多かったので

ラッキーだなと思っていたら

まさかの途中から雨に打たれることに…

移動中に傘をさしているのと大変危険なので

スタッフさんが頻繁に声掛けをしていました。

自分を含め周りもカッパを着るわけでなく

雨に打たれながらの列移動

ただ豪雨というほどの降り方ではなかったのが幸いでした。

やっぱり青海展示棟は遠い

ビックサイト側が終わって青海展示棟に向かうと決心したのですが

やはり徒歩で行くと遠い…

電車を使えばいいのですがもう軍資金も底がつきそうだったので断念。

徒歩で行く途中に橋を渡るのですが

橋なのでゆるーい坂があります、それが結構長くてきついです。

炎天下の中、重い荷物を背負って歩くので体力がかなり持っていかれます。

もし徒歩で向かうなら、できるだけ荷物を軽くした方が良いでしょう。

熱中症について

夏コミでは毎年、必ず何名かは熱中症により体調不良になっています。

実際に私も過去に並んでいた列で熱中症で体調不良になった参加者を見ています。

コミケスタッフも頻繁に声掛けをしていますが、そのスタッフも熱中症で倒れた報告があるほどです。

そして、今回のコミックマーケット96ですが11人が熱中症で3人が搬送されたという記事も出ています。

参考ページ:コミケ96の会場周辺、11人熱中症か 3人は救急搬送

そして3日目には、このツイートが話題になりました

東駐車場に誘導され10時半ころに意識がないと叫び声が上がる

幸いにも待機列の中に医療関係者、医療従事者がいて安静処置がとれ大事には至らなかった

そのご救急隊に引き継ぎC96に合流したところ

規制解除が出たから後から来た人が先に入場できたという事実が発覚

早い時間から並んで苦しい思いをしているのに

規制解除で先に入場できるのはどうなのか?

徹夜組の放置、動線として通した箇所が適正だったのか?

このような事態が起きていることに驚きました。

ツイートをした本人も言っていますが

コミケスタッフはボランティアのため、救助に向かうのも当然でそれを自慢する必要も無い

ただここで問題なのは

  • 東駐車場にいた人より規制解除後に来た人が先に入れた
  • 徹夜組の放置

この2点です、まぁ徹夜組は毎年ダメだと言われているのに

何千人という人が徹夜で並び始めています

もうスタッフ側もこれに至っては黙認というのが現状でしょう。

そして「東駐車場にいた人より規制解除後に来た人が先に入れた」というのは

今回は変更点があったにしろ規制解除をしたなら

先に東駐車場の待機列を優先させるべきでは?と思いました。

が、コミケスタッフも優秀とはいえ人間

大きく変更点があった今回はこういう事も起こり得るのだと

また、3日目は早朝から想定を超える来場者数で緊急対策として

東駐車場を使用したと報告もあります。

スタッフ側を一方的に責めるのも少し違うような気もします。

なにしろコミケスタッフは決して楽な仕事ではなくボランティアです。

この件については賛否の声があると思いますが

コミケで死者を出さないと団結して救助活動を行った参加者には敬意を表します。

本当に大事に至らないで心より安堵しています。

救助活動を行った参加者様、本当にありがとうございました。

最後に

最後になりますが、個人的には暑く苦しい時もありましたが

無事に戦利品は買えてコミケも楽しめました!

https://twitter.com/yuu_aira8025/status/1160792481744637954?s=20

ただ今回のコミケは、コミケの運営という事について

考えさせられる回になったと思います。

コミックマーケット準備会はこんなツイートをしていました。

コミケットには「お客様」も「運営」も存在しない

スタッフも参加者も全員で創りあげる、それが「コミックマーケット」だと

そう感じさせるツイートでした。

まぁコミケスタッフはとても優秀なので次は更に改善を重ねてくると思いますが

スタッフ頼りにするのではなく、参加者自身での意識の向上も必要だと思います。

徹夜をやめる、前日から体調を整える、撤退の勇気を持つなど…

私自身、コミケが好きなので「継続」させる為にも両方協力の気持ちをもって

次回の冬コミに参戦しましょう!

最後にコミケ関連で1番笑ったツイートを紹介して終わります。

長文読んでくださり、ありがとうございました。

https://twitter.com/daken_r/status/1160504378798804993?s=20