「ケンガンオメガ」98話ネタバレ 速水正樹のイヤホンが絶対にやばい…

ケンガンシリーズ
空井

こんちには、管理人の空井ゆう(@yuu_aira8025)と申します!

今回はマンガワンで配信されたケンガンオメガ第98話のネタバレと感想を紹介します!

次の対決は速水正樹と嵐山!ついに対抗試合8戦目がスタートです!

それでは本題に入っていきましょう。

前回の内容→「ケンガンオメガ」97話ネタバレ ついに嵐山が動く!迎え撃つは速水!

アイキャッチ画像出典:©サンドロビッチ・ヤバ子/だろめろん ケンガンオメガ98話より引用

サービス名 配信状況 お得情報



1冊50円!

「ケンガンオメガ」98話の内容

欠点がない男

速水正樹は殴慶大学の柔道同好会の所属しており、柔道部には所属していませんでした。

練習場所で柔道部と愛好会で揉めていると速水正樹が1人で話してきて、和やかなに済ませて練習場所を借りれたり

友好関係も良くさらにはボランティア活動までしていて速水正樹は誰が見ても「好青年」という人物でした。

同好会、言い方を変えるとお遊びで闘技者レベルになったことに王馬と光我は彼を天才だと感じました。

両者構えて試合が始まりそうでしたがレフェリーの椎名が速水正樹にイヤホンを外すよう指示を出します。

速水は「忘れていた」とイヤホンを外しベンチに置いて再びリングに戻ってきます。

戻ってきた速水正樹はなぜか右組みから左組みへと変えていました。

対抗試合8戦目 速水正樹VS嵐山がついにスタート!

先に動いたのは速水正樹。嵐山に技をかけようとした瞬間、なんと速水のほうが技をかけられ投げ倒されていました。

これには拳願会のベンチも驚き「拳眼」を持つ山下一夫でさえ何が起きたか分からないほど。

効かされていますが立ち上がる速水正樹。そしてベンチに置いてきたイヤホンからは何やら謎の音声が流れていた…

「ケンガンオメガ」98話の感想

本当に好青年だけど…

空井

イヤホンが不穏アイテム確定演出

そこまで展開は無かったけど速水正樹のイヤホンが絶対にやばいアイテムってことは分かります。

あと速水正樹は柔道部ではなく愛好会、人柄がとても良くまさしく好青年そのものでしたね。

今回もイヤホン、そして速水正樹について考察していきます

イヤホンについての考察

98話の最後でイヤホンから何かの音声が流れていました。

この音声についてですが可能性としては2つの説があると予想しています。

  • 回生フィシュン

前回の雷庵VSアラン・呉戦にて明らかになった「回生」という呉秘伝の技術。

簡単に説明すると幼少期から洗脳をして違う人物の人格を憑依させること。

これによりアラン・呉は始まりの呉「呉黒」の人格を宿していました。

そして、今回の速水正樹は「目黒正樹」の音声を聞かせて人格を憑依させている可能性があります。

なぜ呉秘伝の技術が使えるのか?という疑問点が残りますが、そもそも彼を送り込んだ東洋電力は「蟲組」と関りがありました。

そして回生という技術は征西派の呉だけが引き継いでおり、その征西派の筆頭が「蟲」のエドワード・呉です。

つまりエドワード・呉と東洋電力会長は面識がある可能性が大いにあり「回生」という技術を使えてもおかしくありません。

またこれはストーリー構成からの考察になりますが、1戦前に「回生」を説明したことで目黒正樹→速水正樹の「回生」が読者に伝わりやすいですよね。

  • 目黒正樹を抑えるための音声

そしてもう1つの可能性は回生の逆、人格は元々目黒正樹でその人格を抑えるための音声。

回想シーンでは誰が見ても好青年な少年でしたが実はイヤホンによる音声で、好青年な人格を作り出しているかもしれません。

目黒正樹を扱うにも、やはり殺人衝動のある狂人よりも好青年で落ち着いている人格のほうがいいですよね。

上記の回生せてる説と目黒を抑えてる説、どちらが正解か分かりませんが個人的には回生してる説の方が濃厚かなと思ってます。

拳眼でも見えない嵐山の動き

速水正樹が一瞬で投げ倒されていましたが、ここで注目なのは山下一夫の「拳眼」でも動きが見えなかった事実。

これ実はかなりやばい事で、嵐山の強さが相当なものである証明になりました。

そもそも山下一夫の祖先は超人的な動体視力で攻撃を見切る「拳眼ケンガン」という能力を持っています。

©サンドロビッチ・ヤバ子/だろめろん ケンガンオメガ49話より引用

この眼が現在でも引き継がれ山下一夫は所々でこの「拳眼」の能力を発揮していました。

例えば、49話で夏忌の部下たちに襲撃されたときは何か隠し持っている事をいち早く気付くなど。

この「拳眼」を持つ山下一夫でさえ見抜けなかった嵐山の素早い動き。

煉獄の王、ロロンと比肩を並べるだけあり実力の底が見えません。

「ケンガンオメガ」98話のまとめ

98話のまとめ
  • 速水正樹は柔道部ではなく同好会
  • 嵐山の動きは「拳眼」でも見切れないほど
  • 速水正樹のイヤホンからは謎の音声
  • イヤホンの音声で目黒正樹の回生をしているか、逆に抑えているか

ということで今回はケンガンオメガ98話のネタバレと感想を紹介しました!

98話はそこまで展開が無かったですがイヤホンと嵐山が気になる回でしたね、99話の展開が楽しみです。

またケンガンシリーズを全巻読むには無料トライアルでもらえる600ポイントを使い1冊50円で読めるU-NEXTを利用して

その後は初回ログインで1冊50%オフクーポンが6回使えるeBookJapanがおすすめです。

次回以降も更新され次第、紹介していこうと思います!

サービス名 配信状況 お得情報



1冊50円!