奥が深いアニメ!見て損しないアニメを紹介していきます!

年代別
空井

こんにちは、ブログ管理人の空井ゆう(@yuu_aira8025)と申します!

今回は「せっかくアニメ見るなら見応えのある・奥が深いアニメが見たい!」と思っているあなたに是非、見て欲しいアニメをまとめました!

アニメって設定が面白そうと思っても話しが浅かったり、日常系アニメでも急に泣かせきたりするのでやっぱり実際に見ないと分からないですよね。

これから紹介するアニメは実際に私が全部見て、本当に見応えがあり奥が深いアニメになっています。

(配信状況は2020年9月の情報になります)

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」

渡航による学園ラブコメ作品、「青春とは嘘であり悪である」こう作文で書いたぼっちな主人公、比企谷。

明るくポジティブな由比ヶ浜、大人でクール美人な雪ノ下の3人が同じ部活に属して活動をしていく。

1期は普通の学園アニメらしく終わるが2期からが本番。

作画も変わり、アニメの雰囲気も変わり、新しい「一色いろは」という人物も登場しストーリー全体も奥深く心情に訴える作品になっています。

2020年7月から放送された3期は物語の総締めです。果たして比企谷の青春は間違っていたのか?青春とは嘘であり悪であったのか?3期はAmazonプライムのみで配信されています。

見どころ

2期からの由比ヶ浜さん、雪ノ下さんの関係性の変化に注目ですね!

お互い友達でありながら恋敵でもあり複雑な心情が描かれています。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「サクラダリセット」

「リセット」そう言葉を発するだけで世界を3日分リセットできる「春埼美空」

どんなにリセットされても記憶を保持し覚えている主人公「浅井ケイ」

そして、物語の重要人物である「相麻菫」

この3人を中心に、特別な能力を持つ人が済む街、咲良田(さくらだ)を舞台にストーリーが進んでいきます。

アニメ全体を通してかなり落ち着いた雰囲気でゆったりと進む感じですが、頭脳戦もあるので見ていて飽きません。

全24話ですが10話くらいから急に化けてめっちゃ面白くなります。もう有名なアニメはほとんど見たな…という目の肥えた人に見て欲しいです作品です!

見どころ

主人公の浅井ケイが頭良すぎる!青春能力バトルというより、青春頭脳戦のほうがしっくりくるかも。

ケイと春埼美空、相麻菫の関係性にも注目な作品です!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「グリザイアシリーズ」

原作はゲームソフトメーカー「フロントウィング」が発売したノベルゲーム「グリザイアシリーズ」です。

見る順番はグリザイアの果実→迷宮→楽園。この3作品は風見雄二が主人公として仲間の少女達と敵対組織と戦うストーリー。劇場版ファントムトリガーでは本編3年後の世界を全員新キャラクターで描かれています。

3部作ですが見ると止まらなくなるほど面白いストーリー展開だと思います。

最初は少し変わった学園での日常から始まり、だんだんと登場人物に隠された重い過去が明らかになり最後は風見雄二の壮絶な過去も明かされます。

また登場人物も多いですが、グリザイアの果実で1人1人に焦点を当てたストーリーがあるので感情移入しやすいです。

原作がゲームながら綺麗にまとまっておりラストシーンは感動しちゃいました…

見どころ

作中に登場する「日下部麻子」の名言に注目です!

「人生って奴は、無駄を楽しむもんだ。無駄を重ねてきた奴の方が、生きるのが上手い。楽しい人生って奴だ。~日下部麻子~」

こんな言葉が飛び出すアニメです。深くないわけがない。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」

主人公のエドと弟のアルは禁止された人体錬成を行いその代償としてエドは右手と左足、アルは肉体を失い魂は鎧に定着させた。

失った肉体を取り戻すために「賢者の石」を探して旅をして様々な敵や仲間に立ち向かう物語です。

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」は2009年~2010年に放送されたアニメで全64話構成。

昔に放送され話数も多いので全部見たという人は少ないと思いますが、ストーリー展開も音楽も素晴らしいので時間をかけても見る価値がある作品だと思います。

見どころ

エドとアルの兄弟仲、アクションシーン、ストーリー構成、音楽…

見どころをあげればキリがない…これぞ名作というアニメですね!

ちょっと見たけど全部は見てないという人に見て欲しい作品。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「小林さんちのメイドラゴン」

一人暮らし独身OLをしている小林さんの元に突如、異世界からやってきたドラゴンの「トール」

トールは小林さんのメイドになるべくやってきて結局、一緒に住むことになり物語が始まります。

ドラゴンは登場しますが人間の姿をしているのでほぼ日常アニメと言っていいでしょう。

ストーリー展開もゆっくりと進み、アニメも落ち着いた雰囲気の作風になっています。

またトールだけでなく「カンナ」、「エルマ」など他のドラゴンも登場するので日常系でも飽きずに最後まで楽しめる作品だと思います!

見どころ

このアニメも深いところは小林さんの心情の変化が見どころですね!

トールと出会い事で日常が一変し、いつしか家族のような関係に…

一人暮らしで寂しいと感じてる人に見て欲しい作品No.1です。

2021年に2期が放送されるので今のうちに見ときましょう。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「Angel Beats!」

「CLANNAD」、「Kanon」などのKey作品を生み出したシナリオライター・脚本家の麻枝准。

「花咲くいろは」、「SHIROBAKO」などを手掛けたアニメーション制作会社P.A.WORKSが共同して制作した1作目のオリジナルアニメです。

だんだんと世界の謎が明らかになっていくストーリー展開、そして音無達の過去の秘密、世界観の設定が深い感動名作です。

基本は学園を舞台にした日常シーンが多いのでちょっと変わった学園アニメとしても楽しめます。

見どころ

作中で登場するバンド「ガルデモ」、10話の「結婚してやんよ!」のシーン

面白いシーンもありますが最後は本当に感動します。涙なしでは見られません!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「Charlotte」

「Angel Beats!」に続きKeyの脚本家、麻枝准とアニメーション制作会社P.A.WORKSが共同で制作した2作目のオリジナルアニメです。

麻枝准とP.A.WORKSのオリジナルアニメ、前作の「Angel Beats!」と設定が似たような部分もありますが実際に見ていると全く違う作品になっています。

正直、2作目の「Charlotte」のほうがストーリー展開が面白くまた重いストーリーだなと私は感じました。

立て続けて見れるなら「Angel Beats!」、「Charlotte」を続けて見て欲しいですね!

見どころ

1クールながら作りこまれたストーリー構成で綺麗にまとまっていました。

作中で登場する曲も麻枝准さんがプロデュースしているので注目です!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「シュタインズゲート」

こちらもアニメ好きなら絶対1回は見て欲しい作品!

この作品は3話から急展開して、その後ずっと目が離せないほど面白いアニメです。

内容は主人公の岡部、助手の牧瀬、幼馴染の椎名まゆりを中心に待ち受ける運命変えるため何度もタイムリープを繰り返す感動大作の物語。

1期の「シュタインズゲート」は全24話で終わりすが、後日の物語として「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」、本編とは違う選択をした後の世界として「シュタインズゲート・ゼロ」が描かれています。

見どころ

記憶を消して見たいアニメNo.1作品。でも2周目から伏線などまた違った見方ができるので何度見ても面白いかも!

ストーリー展開も面白いですが牧瀬と岡部の悪友のような恋人のような関係性にも注目です!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「魔法少女まどか☆マギカ」

見た目は子供向けの魔法少女アニメっぽいですがストーリーや設定が奥深くて見応えのある作品。

またアニメーション制作会社がシャフトなのでまどマギ独特の雰囲気を表現した作画になっています。

主人公「鹿目まどか」を始め少女たちが魔女と戦うストーリーですが、バトル系というよりダークファンタジー要素がかなり強いアニメです。

魔法少女になったことで残酷な現実と向き合う物語でもあるので、闇深くても大丈夫という人にオススメです!

2011年にテレビアニメが放送されてから2012年に総集編、2013年には完全新作で劇場版が放映されます。そして2020年1月からは外伝となる「マギアレコード」のテレビアニメが放送されました。

この「マギアレコード」はまどか☆マギカの外伝としてスマホ向けゲームアプリから始まりました。

見どころ

バトルシーンの作画や音楽、どれも「まどマギ」の独特の世界観を表現しており素晴らしいです。

アニメや映画を全部見終わったら考察記事を読むとさらに楽しめるでしょう。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「化物語シリーズ」

西尾維新原作の「化物語」から始まったアニメシリーズ。

こちらもアニメーション制作会社はシャフトで2009年にテレビアニメ放送が開始してから劇場版も合わせると全14作品が映像化されています。

主人公「阿良々木暦」が「怪異」とよばれる現象に会い問題を抱える少女たちと出会い、そして助けるべく解決していく怪異譚であり推理作品。

怪異譚ではありますが登場人物がほぼ高校生なので学園日常アニメとしての要素も多いです。

このアニメの深いところはただ「怪異」を解決するだけでなく自分の過去と向きあったり、家庭の問題と向き合ったり、自分とは何なのか確かめたり…

そして毎回共通するのは、物語を終えるごとに彼らは成長し何かしらの答えを出して終わります。その答えはきっと視聴者にも人生のプラスになると思います。

見どころ

ストーリーも面白いけどシャフトの本気が見れる映像美に注目です!

また物語シリーズならではのカットや音楽も独特の世界観を表現しています。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「氷菓」

京都アニメーション制作の学園日常系の推理アニメ。

「省エネ主義」をかかげ、なるべく面倒ごとを避けたい主人公の折木を中心に同級生の千反田えるが気になった謎をを解決していくストーリーになっています。

日常というより推理要素が多い作品だと思いましたが事件に巻き込まれるとか、世界の危機を救う!とかではなく日常にありそうな謎が多いです。

なのでアニメ全体を通してゆったりした雰囲気でBGMを聞くだけで落ち着けます。

気になりだしたら止まらない千反田える、無気力で生きたいけど千反田に謎解きに付き合ってします折木の関係性に注目です!

見どころ

ストーリー展開も面白いですが京アニが力を入れた作画、そしてアニメの雰囲気を引きただせる音楽も見どころです。

最終話では「京アニの本気」と呼ばれるシーンがあるので実際に見て確かめて欲しいです!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「SHIROBAKO」

アニメーション制作会社が舞台となっている珍しい作品。

主人公、宮森を中心にアニメが放送されるまでの苦労や奮闘が描かれています。

アニメーターや制作進行、声優など本当に細かく登場するのでアニメーション制作に興味がある人は見ているだけで面白いと思います。

普通に30分のアニメを見て楽しんでいますが、裏ではこんなにも大変な作業をして努力している人がいると改めて感じました。

全24話で作中では前半が「えくそだすっ!」、後半が「第三飛行少女隊」というアニメを制作します。

見どころ

このアニメは是非、社会人として働いている人達に見てもらいたい作品です!

登場人物が全員アニメーション制作に全力で取り組んでいます、大変だけど頑張る現場を見ると不思議とやる気が沸き上がってきます。

また宮森を始め自分の夢に突き進んでいく少女たちも見どころですね!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「ブラックラグーン」

悪徳の街「ロアナプラ」を舞台にレヴィ、ロック、ダッチ、ベニーのラグーン商会(運び屋)としての仕事、そして裏社会の日常を描いた作品。

ロックは元々は日本の商社マンで仕事で船に乗っている途中にレヴィ達に襲撃され拉致されてしまうが成り行きで仲間になることに。

ラグーン商会の主な仕事は「運び屋」。ダッチはそのボスでベニーは技術担当、そしてレヴィは凄腕のガンマンで通称「二挺拳銃(トゥーハンド)」の異名をもつ用心棒。

治安が良いとは決して言えない街でロックはホワイトカラーのスーツは脱がず、真面目な性格うえ馴染めないがレヴィ達の仕事を手伝い毎回危険な目にあう。

ロアナプラは架空の都市ですがモデルになったのはタイ南部の湊湾、時代は1990年代後半と言われているので一昔前のアメリカ映画が好きな人にオススメです!

見どころ

ガンアクションシーンもありストーリー展開も面白い作品です。

しかし最も見どころなのは「ブラックラグーン」独特の言い回し。

ダッチ「ショータイムだぜ、躍らせられるか?」

レヴィ「あったりめぇよ」

→船の上でレヴィが無双。

こういうの好きな人にはたまらないアニメです。

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(青ブタ)」

思春期症候群という精神的に不安定な状態からなる現象に、主人公の咲太を中心に解決する青春SF作品。

各キャラクターの焦点を当てたストーリー構成になっていてどれも奥深い内容になっています。

タイトルからは想像つきませんがシリアス・感動要素が多く、特に劇場版「青春ブタ野郎はゆめ見る少女の夢を見ない」で、牧之原翔子の正体をめぐり泣ける感動作品として話題になりました。

見どころ

作中では5人の少女にそれぞれ焦点を当てたストーリーになっていますが、主人公の妹「梓川かえで」特に心に残る内容でした。

見れば見るほど青ブタの世界観にはまった感動系のアニメです!

↓視聴したい人はこちらから↓

このアニメを今すぐ見る

最後に

ということで今回は「奥が深い・見応えのある」アニメ14作品を選んでご紹介しました。

本当はまだ紹介したいアニメがあるのですが、できれば皆さんの意見が聞きたいです!

意見も参考にしつつ随時記事を更新していこうと思っています。

また、「絶対に感動するアニメ」「これだけは見ておけ名作アニメ」なども今後記事にする予定なので皆さんのオススメがあったら是非教えてくださいね!

空井

今回は以上です、ここまで読んで下さりありがとうございました。