「チェンソーマン」レゼは復活した?正体や強さについて解説します!

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン
編集部

こんにちは、ひなたのーと編集部です!

今回はチェンソーマンのレゼを紹介したいと思います!

レゼは主人公デンジと同じく武器人間で謎多き美女です。

三人目のヒロインでもあります!そんなレゼについて能力や死亡したのかを紹介したいと思います。

ネタバレがありますのでご注意ください。

U-NEXTでは無料トライアル期間に登録するだけで600ポイント貰えて「チェンソーマン」が1冊無料で読めます!

31日間のトライアル期間中に解約すれば0円ですので、気軽に登録して楽しみましょう

サービス名 配信状況 お得情報



1冊無料!

アイキャッチ画像出典:©藤本タツキ/集英社

「チェンソーマン」レゼとは?

©藤本タツキ/集英社

人柄

レゼは人懐っこく初めて会ったデンジにも気さくに話しかけます、そしてカフェで働いていてそこでデンジと何度も出会う事に。

そこでレゼはデンジと笑ったり気さくにデンジに触れたりとデンジはレゼの事をだんだんと好きになっていきます。

レゼはカフェで勉強している所デンジと会い夜の学校へと向かいます。

そこで二人は教室に入ったりプールに裸で入ったりします。

しかしレゼが一人の時台風の悪魔と契約したデビルハンターがレゼを襲います

レゼは簡単に反撃、本性を現し台風の悪魔を配下にします

その後祭りに行きレゼはデンジに告白、しかしデンジがあやふやな答えを言うとレゼはキスしますが

そこでレゼの凶暴性が現れデンジの舌を噛みちぎります

そしてデンジの心臓をもらうと告げキスし襲い掛かりました

そこからデンジとの戦いになりその後敗れたレゼはデンジに「今までの表情全部嘘だった」と言います。

たた私はすべては嘘ではないと考察します。

本当にデンジに心臓が欲しかったならすぐに奪えば良かったし、舌を嚙みちぎった後のキスも必要なかった

そして最後にデンジの元へと向かおうとするレゼを見るとレゼは本当はデンジの事が好きだったのでしょう。

正体

その正体はデンジと同じく悪魔の心臓を持つ武器人間でした、悪魔はおそらくボム(爆弾)の悪魔だと思われています。

そしてレゼ自身の正体ですがソ連によって作り出されたのではないかと思います。

作中ではソ連に指示されたのかチェンソーマンの心臓を狙います。

またボムと台風の悪魔に呼ばれて恐れられているのを見ると

悪魔界では作り出されたながらも強いと有名なのかもしれません。

能力

レゼは武器人間として技を使いこなし様々な技をデンジに浴びせます、その能力を紹介していきます。

まず手足を自在に爆発、かなりの威力を出します。

遠隔での爆発も可能で指を鳴らすと爆発したり、手足をなどを爆破して爆風で飛んだりします。

さらには首を爆発で落とし個別で爆破奇襲を仕掛けたりなどかなり多彩で強敵でもありました。

またソ連によって訓練された技と自身の身体能力も駆使して爆破攻撃を仕掛けてきます。

そしてデンジと同じ武器人間なので血によって再生します。

武器人間は全員強く、登場もほぼレゼ編しか無いのでなんとも言えませんが

作中で登場したキャラの中ではかなり強いほうに分類されると思います。

戦闘

ソ連で訓練されただけあって元の戦闘能力も高く、最初に襲ってきたデビルハンターを返り討ちにします。

他には対魔二課の訓練施設を簡単に全滅させたり、台風の悪魔と共にですが街をめちゃくちゃに怪獣バトルのような事に。

しかしデンジとの戦いのでは最後捕まり海に投げ落とされそこで爆発ができず敗北、しかしデンジによって救われました。

そこでデンジと別れますがレゼは再びデンジに会いたいとデンジの元へと向かいます

しかしマキマと出会い天使の悪魔によって手足も出せず死亡しました

その後死亡したと思われたレゼですがマキマの支配の力によってか復活、記憶がない状態でデンジと戦う事となりました。

デンジもチェンソーマンになりレゼが分からず再び戦う事に、しかしそこではレゼは歯が立たずすぐ殺されてしまいます。

最終巻でも登場しましたがすぐに敗北していました。

「チェンソーマン」レゼのロシア語

第五巻でレゼはデビルハンターを返り討ちにした時何故かロシア語で歌を歌っていました

それが謎でTwitterで調べたところ翻訳と解説、解釈した方がいました、以下の方の考察を元に考察を考えてみました。

この方の解釈を聞くと納得できますね、ですが私は少し違う解釈で

レゼはデンジと共にいて楽しくなり気分が良くなりデンジといた事を歌と重ね合わせて歌ったけど

それが今だけの事だと分かっており「ぼくらは思い出せないだろう」という歌を歌ったのではないかと思います。

そして実際にマキマに敗北して記憶を操作されていてデンジとの記憶を消されています。

そう考えると切ないシーンですね。

「チェンソーマン」レゼは死亡した?

レゼはデンジとの戦いの果てにデンジに救われますが天使の悪魔とマキマによって殺されてしまいます。

しかし上記にも書きましたがマキマの支配下にされて再び登場しデンジに襲い掛かります

マキマは死んだ者も復活させる事ができるのかそもそも天使の悪魔とマキマに殺された時

完全に死んでいなかったのか謎ですが、記憶を無くした状態でレゼは復活しています。

しかし二度レゼは敗北し支配元であるマキマも死亡しました

支配元であるマキマが死んだなら支配されていたレゼも完全に死亡するのか

私は完全に死亡したのではないかと考えます、マキマによって死体を動かされていた状態ではないかと考えたのが理由です。

それに伴い第二部でのレゼ登場も確率はかなり低いでしょう。

しかし悪魔はレゼは登場しなくてもボムの悪魔はまた登場するかもしれませんね!

「チェンソーマン」レゼとデンジの関係

続いてはレゼとデンジとの関係です。

デンジはマキマが好きながらもレゼに恋します、そしてレゼもデンジに思わせぶりな態度をとります。

しかしそれもすべて嘘だったとレゼは告白

それでもデンジは一緒に逃げようともちかけますですがレゼは去って行き

後日一人逃げようとしたレゼでしたが振り返りデンジの元へと行こうとしました。

だけどマキマが現れレゼは殺されます。

このレゼを見るとレゼもまたデンジの事が好きで嘘だったというのも嘘だったのでしょう。

「チェンソーマン」レゼのまとめ

いかがでしたでしょうか!

最初は謎の美女でそれから強敵に変わり最後は儚い終わりを迎えた、レゼでしたね少しでも魅了が伝わればと思います。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

詳しく漫画で読みたい人は無料トライアル登録で600ポイント貰えるU-NEXTで1巻分を無料で読み

その後は初回ログインで1冊50%オフクーポンが6回使えるeBookJapanで読むのがおすすめです。

最後までありがとうございました。

サービス名 配信状況 お得情報



1冊無料!